北海道のうに通販ネットショップ

 インターネット通販の黎明期から積極的にネットショップを展開して、
地元の商品を全国に向けて販売を開始したのが北海道の方々でした。

北海道は海産物・水産加工品・農産物・農産加工品など
優れた食材が元々あった地域ですが、
それでも北海道の方々は他の地域のかたがたと比較して、
いち早くネットの可能性に賭けてネットショップを積極的に展開していたのを覚えています。

そして、彼らは、自社のネットショップを立ち上げるだけでなく、
早い段階で楽天市場やヤフーショッピングにも出店していましたし、
アフィリエイト広告出稿も積極的に行っています。

例えば、生うにをネットショッピングで通販をしているサイトを紹介しているサイト
⇒ http://xn--gckxdq21w0xt30d.com/

こちらのサイトに掲載されているのは北海道の業者さんだけです。

北海道のウニを販売しているネットショップを紹介しているからという理由もありますが、
積極的にアフィリエイト広告を利用しているのが北海道の業者さんが多いので、
アフィリエイターさんも、それじゃ北海道のウニの通販ショップ紹介のサイトを作ってみようということになるのです。

年末・年始などにバカ売れするカニの通販ショップを紹介しているサイトも、
サイトで紹介するネットショップはほぼ北海道のネットショップです。

カニは北海道以外でも獲れますし、
越前ガニは北海道ブランドに匹敵するブランドでありながら
ショップを紹介するサイトのあまり取り上げられないのは、
越前ガニを取り扱う業者さんでアフィリエイト出稿をしているところがあまりないからです。

地方から海産物や農産物をネット販売したいという方は、
このような北海道の業者さんのネットショップの展開の仕方や
集客の仕方を参考になさってみてはいかがでしょうか。

ところで、生うにですが、
利尻島や礼文島のエゾパフンウニは本当に美味しいです。
ウニが嫌いだったという人もこのバフンウニを食べるとウニ好きになるってしまうということもあるそうです。
今月から9月の中頃までが収穫時期だそうですので、
美味しいウニを食べてみたいという方はお取り寄せして食べてみると良いですよ。
⇒ http://xn--gckxdq21w0xt30d.com/
 

| ネットショップ紹介 | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
スマホからの買い物は25%~50%前後に
ネットショップを運営されている方は
ひしひしと感じていると思いますが、
スマートフォンからのアクセスで買い物をしている方の割合が
かなり増えているのではないでしょうか。

ヤフーショッピングや楽天市場では
その割合は25%前後に達しているそうですし、
服などファッションを売るネットショップは50%に達しようとしているそうです。

ファッション系でスマホでの買い物の割合が増えているのは、
若年層が主なお客ということが大きいのでしょう。

この層のお客さんがこれから歳を重ね
その下の層の方もスマホでの買い物をするようになると考えると
スマホで売れるページ作りがとても大切になってくるのでは。

スマホで買いやすいページとはどういうページなのか
その研究がより必要になりそうですね。
 
| ネットショップ開設・運営最新ニュース&コラム | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
消費税増税でネットショップはてんやわんや?
消費税の税率が5%から8%へ変更になり、
ネットショップを運営されているお店は
ホームページの価格変更や
買い物カゴの価格変更、
中には送料の価格変更など、
3月31日から4月1にかけて大忙しだった方もいらっしゃったのではないでしょうか。

大手のショッピングモールなどでは、
システムで一斉に税率や価格変更を行えたかもしれませんが、
独自でネットショップを運営されている方はかなりの作業量だったと思います。

私が運営サポートをしているネットショップも
4月1日税率変更に伴う価格変更作業がちょっと大変だったようです。

ホームページ上の価格の変更は前もって行い、
4月1日に日時が変わった時点で一斉にアップロードすればよかったですが、
買い物カゴの方の価格変更も自分たちで行わないといけないので、
一時的にショップを閉鎖し、
買い物カゴのシステムにログインし、
商品一つ一つの価格変更をし、
送料も各地域ごとに変更し、
代引き手数料も324円へ変更と、
時間との戦いの中での作業だったので大変でした。

10%へ上がる時もこの作業があると思うとちょっとうんざりですね。
 
| ネットショップ開設・運営最新ニュース&コラム | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
Yahooショッピング無料化
Yahooショッピングが無料化を発表してから数か月たつと思いますが、
無料化の発表から1ケ月で6万件以上もの出店申し込みがあったようですね。

出店する側としては無料なので出店しない手はないですし、
Yahoo自体が集客力がありますので、
そこからの自分のショップへ誘客できる可能性もありますからね。

今まで独自店のみで展開していたネットショップも
無料ということでとりあえずYahooショッピングにも出店、
というネットショップ運営者も多いと思います。

ただ、ネットショップで買い物をするユーザーにとって、
やはり、まずは楽天市場かアマゾンで欲しい商品を探す、
という行動パターンは変わらないのではないでしょうか。

私も、ほぼ、ネットショッピングは楽天かアマゾンです。
どちらにもなければ、改めて検索して探すという感じです。
で、見つかっても安心できなさそうだとその店では買いません。

Yahooショッピングに出店されるショップも
無料で出店できるということで
質の良くない出店者も増えてくるのではないかと思うと
私なんかはYahooショッピングからさらに遠ざかることになりそうという点もあります。

楽天市場からYahooショッピングへデータ移行するサービスも出てきているようですし、
楽天市場に支払っているロイヤリティや出店料金を払わなくてよい分安く商品を販売できるというお店もあるでしょうが、
やはりネットショッピングをするときは安心かどうかもかなり大きいですからね。
 
| Yahooショッピング出店 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
「ジュゲムカート」で海外販売
 低価格・高機能の買い物カゴシステムをレンタルしている「カミーショップ」の利用店舗数が6万店を超えたとのニュースがありました。

低予算でネットショップを開設したい企業や個人の方たちに人気の買い物カゴシステムとして利用する人たちが増えていると聞いてはいましたが、6万店舗はかなりの数ですよね。

それだけ、コストパフォーマンスに優れていて満足度が高いということなのでしょう。

「カラーミーショップ」を運営しているペーパーボーイ&カンパニーという会社は、
実は、海外販売向けの買い物カゴシステム「ジュゲムカート」も提供しているんです。

こちらも、低価格・高機能となっていて、
利用料金は月9ドル(900円前後)、独自ドメインで運用できて、
商品登録数は無制限、決済システムも完備されていて決済手数料は無料、
海外への発送もデフォルトでフェデックスを利用でき、フェデックス以外の配送業者を使うことも可能となっています。

スマホ対応ショップも作成できます。

海外向けネットショップをやってみたいけど、
なんだか難しそうで敷居が高いと感じている方は
「ジュゲムカート」のシステムを利用してみるのも良いかもです。

| ネットショップ開設・運営最新ニュース&コラム | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE