<< 人気店長の真実とは【楽天ニュースレターより】 | main | ありがちな失敗「送料設定」とは【楽天ニュースレターより】 >>
人気ショップが売れる理由について【楽天ニュースレターより】
ネットショップは不思議なことに、
同じ商品を取り扱っていても売れるネットショップと
売れないネットショップが存在します。

同じ商材を売っているのに
売れるネットショップと売れないネットショップ、
なぜこのように分かれるのか?

ネットショップのページの作り方、
メルマガの文章、
集客力の違い、
といろいろ考えられますが、

今回ご紹介する楽天のニュースレターでは
顧客リストの数の違いをあげられています。

通信販売は新規顧客を獲得するより、
リピーターへ売るほうが売りやすく利益も上がると言われています。
これはネットショップでも言われていることですね。

よく「お試しセット」を販売しているショップを見かけると思います。
「お試しセット」は自店舗の商品を知ってもらうという意図もありますが、
顧客リストを得るというもう一つの意図があります。

ネットショップ運営における
顧客リストの獲得の重要性について
先日楽天市場から配信されたニュースレターに
分かりやすく書かれていました。

転載したいと思いますので、
どうぞ参考になさってみてください。

▼以下抜粋です
------------------------------------------

今日は、人気ショップが売れる理由
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
について、お話ししたいと思います。

成功するネットショップは、何が違うのか。

商材は同じなのに・・
同じ人数で運営しているのに・・
労働時間は同じくらいなのに・・
実店舗はこっちの方が売れてるのに・・

なぜ売れるのか?不思議ですよね。
でも実は答えがあるんです。

実は、一番の違いは、

ページの内容でも、商材でも、
メルマガの書き方でもありません。
(もちろん重要な要素ですが)

持っている、顧客リストの人数です。

単なる保有メールアドレスの数じゃなくて、
そのお店で、買ってくれたことのある人数。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ここが一番の違いです。

なぜコレが大事かというと・・

ネット通販は実店舗の運営と違って、
あくまでも「通信販売」だからです。

実は、

実店舗の売上には立地の良さが重要ですが、
通信販売においては購入者リストの数が重要なんです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

※楽天はネット上の一等地と呼ばれますが、実は、
 見かけの訪問者数以上に「優良購入客」が沢山いるのがポイント。

 グループ全体でのべ『3,500万人』の顧客を抱えています。
 他と比べてみてください(^^)v

ネット通販は「売れば売るほど、もっと売れる」んです。

なぜならば、既存客にDM(メルマガ)を送ることで
費用効果的に2回目以降のリピート購入を促進できるから。

通販の儲けのほとんどはリピートから生まれます。

つまり!

新規客を多く取れば取るほど、
リピーターからもっと大きな売上が取れます。

老舗が強いのはこれが理由。

条件さえ揃えば、一刻も早く
開店したほうがいいのも、これが理由です。

走りながら考えるのが大事。

ですから、
ネット通販においては

まずは【新規客を大勢獲得】するのが第一。
そして【リピート促進】が第二。

新規客を獲得するには、とにかく買いやすく!

お客さんが「買わなくなる理由」を先ヨミして
徹底してつぶしていきましょう。
一定の人数のお客さんがつけば、
安定した経営ができるようになってくるはずです。

具体的な「やり方」ですが、楽天大学というところで、
深ーいノウハウも、しっかりご説明しております。
※初心者の方でも大丈夫です。

▼まずは、経験豊富な弊社スタッフにご相談頂けませんか?
http://www.rakuten.ne.jp/gold/_sales/



| ネットショップ開設・運営最新ニュース&コラム | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shop-open.d-elephant.com/trackback/593501
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE