<< 検索からのお客が増えるコツ(ネットショップSEOの1つ)【楽天ニュースレターより】 | main | ヤフーネットショップ出店について >>
ネットショップへお客さんはどこから来るか【楽天ニュースレターより】
ネットショップを運営していて、
まず問題になるのが集客ということになります。

自社のネットショップへお客さんを、どこから、どのように集客するか、
これはネットショップ運営者がまず考えなければならないことの一つです。

集客してもお客様が購入したくなるページでなければならないという問題もありますが、いずれにしても集客できずしてネットショップの商品は売れません。

この楽天のニュースレターでは、
検索、広告、メルマガ(+懸賞企画)をあげて、
その中でも「メルマガ」へスポットをあててネットショップの集客について書かれています。

楽天に出店している人、
楽天のセミナーを受けたことがある人はご存知だと思いますが、
楽天はネットショップ運営にあたっての労力と時間を割く割合を、
ショップのページ作りに3割、メルマガに7割というほどメルマガを重視するネットショップ運営をすすめます。
(4割:6割だったかもしれませんが)

実際にネットショップを運営して
メールマガジンを発行している運営者だとある程度納得するのではないでしょうか。

(中にはSEO対策に秀でていて検索エンジンから集客して、 メールマガジンはほとんど配信しないというネットショップ運営者もいますが)

ネットショップを運営されていて、
まだメルマガを発行していない方は楽天のニュースレターを
お読みになってメルマガ配信の導入の参考にしてみてはいかがでしょうか。

先日楽天市場から配信された
ニュースレターにも書いていましたので転載したいと思います。

どうぞ参考になさってみてください。

▼以下抜粋です
------------------------------------------

ネットショップには、お客さんはどこから来るか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
について、お話ししたいと思います。

大きく分けて3つ。
検索、広告、メルマガ(+懸賞企画)

※「アフィリエイトとかRSSは?」という方、さすがです。
 でも、現状はまだ集客の「主力」にはなっていませんね。
 今日は基本的なお話なので、とりあえず省略します。

検索で売れるためのコツがあるのは、以前お話した通り。

広告出せば売れるのは当然。
(色々コツがありますが機会を改めます)

では、

メルマガ(+懸賞企画)とは何でしょうか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そして、そのコツとは?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
メルマガ、つまりメールマガジンの配信。
沢山のお客さんに対して一斉に、メールで案内を流すことです。

※余談ですが「メールマガジン」は和製英語です。

で、

1万人のメールアドレスを保有していれば、
1万通のメールマガジンが配信できます。

DMのようなものですね。

ただ、その実体は印刷物ではなくメールですから、
コストが圧倒的に安い。
    ~~~~~~~~
といっても乱発は危険。評判落とします。

新規のお客さんに対しては
DMのような・・魅力が短時間で伝わる内容で、

既存のお客さんに対しては
親しみある手紙のような内容で、
流す傾向があるようですね。

新規購入の促進だけでなく、
既存のお客さんとの縁をつなぐ効果=忘れられない効果
も非常に高いです。

ここからが大事。

──────────────────────
■メルマガで、こんなに儲かる
──────────────────────

実は!

所謂メジャーブランドではない商品を扱う場合、
メルマガが大事になります。

なぜならば、メジャー商品がそれなりに安ければ
お客さんが自分からお店に来て勝手に買っていったりしますが、

そうではない場合は、こちらから宣伝しないと、売れません。
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このときに強力な武器になるのがメールマガジンなのです。

ですから、

「有名商品が何でも安い」タイプの量販店は、
メルマガを出さなくてもそこそこ売れます。(限界はありますが)

でも、

「自社オリジナル商品が大人気!」タイプのお店は、
少なくとも楽天では、殆ど皆、メルマガに力を入れています。

ちなみに

「有名商品が何でも安い」タイプの量販店なのに
粗利の高いマイナー商品もしっかり売って儲けているお店も、
殆ど皆、メルマガに力を入れています。

理由は・・メルマガは、
新規獲得・リピート率向上、共に効果は絶大
なのに低コストだからです。

メルマガを使えば、売れる商品ばかり売れるのではなく
「売りたい商品」が売れるようになるからです。

メルマガを使えば、お客さんに
お店だけではなくあなたの人となりまで覚えてもらえて、
好きになってもらえるからです。

とにかく、重要なんです。

では、どうやったら
そんなにすごい「メールマガジン」を出せるのか?

必要なことは2つ。

・配信システムを手に入れる ⇒ 楽天なら最初から付いてます

・配信先のアドレスを集める ⇒ 楽天には集めるノウハウがあります

アドレスはどこかで拾い集める・・のではなくて、
プレゼント企画を開催し、応募してもらって集めるケースが多いです。

応募者に対し、
「先日はご応募ありがとうございました」
から始めて、

定期的にメールマガジンを送って
お店のことを覚えてもらえるよう語りかけていくわけです。
ネット通販の初期からある手法ですが、今でも強力。

ちなみに楽天市場にご出店いただくと、
オープンしたばかりのお店を専門にサポートする
ECコンサルタントがいます。

どれだけご相談いただいても無料です。

道先案内人つきの楽天に、出店してみませんか?

手取り足取り・・というわけには参りませんが、
積極的にご活用いただければと思います。

▼まずは、経験豊富な弊社スタッフにご相談頂けませんか?
http://www.rakuten.ne.jp/gold/_sales/



| ネットショップ開設・運営最新ニュース&コラム | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://shop-open.d-elephant.com/trackback/539787
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE